海漕泊☆野空

シーカヤックやキャンプ、登山などのアウトドア活動の記録や楽しみ方を紹介していくサイトです。

乗って、食べて、スペイン村で遊べる!!伊勢志摩サイクリング・フェスティバルに参加してきました。

2017-11-26  第四回伊勢志摩サイクリングフェスティバルに参加して来ました。
毎年開催されていて、私は今回が初参加です。かなり前から申し込んでいたので、楽しみにしていました。
このイベントでは、サイクリング以外にも志摩スペイン村のパスポートが2枚付いてくるという、おトクなイベントです。

【広告】

前泊

サイクリングイベントは朝が早い事が多く、私としては朝早くから車の運転は辛いので、今回も車中泊しました。窓からの冷気を遮断するために、ダイソーで買ってきた断熱材を窓に貼り付けて、後はシュラフやマットを多めに用意しました。結露防止に運転席の窓を少しだけ開けて眠りましたが、かなり快適に眠る事ができました。そして、起床後はコンビニで朝食を済ませて、集合場所のスペイン村駐車場に向かいました。

サイクリングのルート

私は40キロコースにエントリーしましたので、次のようなルートを走りました。
志摩スペイン村をスタートして、城ノ崎を経由して、いちご浜へ。そこで休憩してから、今度は大王崎を経由してともやま公園の先にある桐垣展望台へ。桐垣展望台で休憩の後、国府白浜を経由してから志摩スペイン村へと戻る。

※スタート時にGPSのスイッチを入れ忘れてしまったので途中からのログになっていますが、実際にはスタート地点はゴールと同じ場所です。

駐車場~受付

鵜方からパールロードに向かって走るとすぐにスペイン村です。駐車場に到着すると、様々な自転車を準備している人たちでいっぱいです。この駐車場からスタート地点の受付までは少し距離があります。

駐車場
駐車場

会場に到着して受付を済ませると、ゼッケンを付けてウロウロ。ゼッケンはシール式になっていて貼り付けられるようになっています。今回はゴープロを胸に着けていたのでベルトが写っています。

ゼッケン
ゼッケン

あ、志摩の新市長や、ちゃりん娘さんがいる。

志摩市長
志摩市長

スタート

スタート前
スタート直前

今日は定員が千人という事だから、ものすごい数の人でした。スタートは何組かに別れて行うので、待ち時間がちょっと長く感じてしまいます。でも、待ってる間にも、ちゃりん娘のあかりさんが、カメラを向けるとバッチリポーズを決めてくれます。なんて可愛い子なんだ。

ちゃりん娘 あかりちゃん
ちゃりん娘 あかりちゃん

自分の番が来て、スタートです。
まずはスペイン村の中をピューっと走り、それから外へ出ます。スペイン村の中では、停車して写真を撮っている人もたくさん居ましたよ。

こちらは、胸に着けたゴープロで撮った動画です。ブレブレで少々見ずらいですが、よろしければご覧ください。

AID1:いちご浜

スペイン村を出ると、山の中を走り、いちご浜まで走って行きます。人数が多いので長蛇の列ができています。いちご浜にはあっと言う間に到着してしまいますが、ここで最初の補給です。これまた長蛇の列が。

市後浜(いちご浜)補給所
市後浜(いちご浜)補給所

あおさ汁にあおさ入りブッセを頂きました。休憩時間が長いので、寒くなって来た。早く出発しないかなーっと思いつつ待つこと數十分。もうグループ分けも関係なくスタートしてしまいました。

あおさ汁とあおさ入りブッセ
あおさ汁とあおさ入りブッセ

ここからは、大王崎まで走り、そのまま次の補給ポイントである、ともやま公園の展望台までまっしぐらに走ります。途中でキツイ坂がひとつだけあって、降りて自転車を押している人も何人かいました。私も坂は苦手なのでキツかった。

AID2:桐垣展望台

AID2は、ともやま公園の先にある桐垣展望台です。ここは志摩里海マリンフェスタでも来る場所なので、何度も来たことがあります。でも、自転車で来たのは初めて。

桐垣展望台1
桐垣展望台から英虞湾を眺める

ファミマのオリジナルスイーツの補給がありました。私としては蜜がけラスクが美味しかった。こんな短距離でカロリー摂りすぎだなーっと思いつつも食べてしまっている自分。

ファミマスイーツ
ファミマスイーツ

桐垣展望台
桐垣展望台は大渋滞

補給が終わったら、自由にスタートして良いそうなので、そのままゴールへ向けて走りました。

途中、国府白浜で自転車を自立させて写真を撮っていたら、風で自転車が倒れてしまって、かなりショック。

自転車 自立
自転車 ヘルメットで自立

自転車倒れた
自転車倒れた!

ゴール

ゴール後は、てこね寿司とスペイン風のスープをいただいて自由解散でした。

てこね寿司
てこね寿司

おまけ:的矢牡蠣の藤矢

ゴールして片付けが終わったのは12時ちょいすぎ。妻と子供は、まだスペイン村で遊んでいるので、自分だけで、的矢牡蠣を食べてきました。お店は知る人ぞ知る、的矢の「藤矢」さん。

藤矢 店舗
藤矢 店舗

藤矢 メニュー2
藤矢 メニュー2

藤矢 メニュー1
藤矢 メニュー1

セルがき(生かき)とかき唐揚げを食べました。セルがきは、生臭さは無く、いい香りがして、つるっと口に入れるとジュワーっと磯の香りと牡蠣の風味が広がります。どれだけでも食べれてしまう。ウマウマ

藤矢 生牡蠣
藤矢 生牡蠣

藤矢 牡蠣の唐揚げ
藤矢 牡蠣の唐揚げ

でも、このお店は今シーズンいっぱいで閉店してしまうそうです。めちゃ残念です。ここの「牡蠣丼」も絶品なので、今シーズン中にもう一回来たいな。

以上、「乗って、食べて、スペイン村で遊べる!!伊勢志摩サイクリング・フェスティバルに参加してきました。」でした。

【広告】