海漕泊☆野空

シーカヤックやキャンプ、登山などのアウトドア活動の記録や楽しみ方を紹介していくサイトです。

初心者向けシーカヤックの選び方

シーカヤックの選び方を間違えると、嫌になって止めてしまったり、すぐに買い換えたくなったりします。(経験談)

今回は初心者の方に分かりやすいように、シーカヤックの選び方を説明したいと思います。

 

 

【広告】  

いきなり買わない

シーカヤックは高価なものなので、最初に自分で購入する場合は慎重に選ぶべきです。通販などでいきなり購入してしまって失敗するケースもあります。

 

自分の体型に合ったものでなかったり、用途に合わなかったり、あるいは、非常にクセのあるものだったりと、見た目や、他人がビデオで乗っている姿を見て買ってしまうと、現実とのギャップに愕然としてしまうこともあります。

 

かくいう私もバーゲンセールのカヤックを購入して、結局は買いなおすことになってしまいました。

 

また、友人がカヤッカーだったりすると、彼の乗っているものを勧められたりします。しかし、それは彼にとっての愛着のあるカヤックであって、必ずしもあなたに当てはまるとは言い切れません。腕前も違うし、体型や楽しみ方も違いますよね。

 

一番いい方法

自分に合ったシーカヤックを選ぶ一番いい方法は、まずは、いろんなカヤックツアーにレンタルで参加することです。

 

近くにシーカヤックのガイドをやっている人がいるはずです。シーカヤックのガイドさんは都合が合えば一人からでも気安くスクールやツアーを開催してくれます。安心してどんどん利用すべきです。(ウェブサイトに掲載されているスケジュール以外でもまずは電話連絡しましょう。)


また、カヤック誌が主催しているカヤックジャンボリーやその他のカヤックイベントに行って、色んなカヤックに乗ってみることです。

 

さて、そして初心者の時にはきっと、安定したカヤックが良いと思えます。そのため、自分のカヤックを持ちたいという気持ちが先だって、安定性の良いカヤックを買ってしまうと、後になって、腕が上がってくると、もっとコントロール性が良いとか、出足が良いカヤックが良くなってきたりします。

 

ですから、できる限りたくさんの回数を、色んなカヤックに乗ってみることです。慌てて買うことはありません。シーカヤックガイドさんとも仲良くなって、仲間も増やしていきましょう。

そして、いろんなカヤックに乗って自分の楽しみ方や、自分の腕前が分ってきたら、ようやく愛する事のできるカヤックを購入すればよいと思います。


ずっとレンタルという選択肢もある

私は最初の頃に自分のカヤックを持ってしまいましたが、今では自分のカヤックは無くても、レンタルで十分なのでは?と思えてきています。

シーカヤックのガイドツアーは、何といっても”ガイド付き”という安心感もありますし、他の参加者との出会いもあります。同じ趣味を持つ人との出会い、そして情報交換もでき、趣味の幅が断然広がります。

 

 

以上、「初心者向けシーカヤックの選び方」でした。

【広告】