海漕泊☆野空

シーカヤックやキャンプ、登山などのアウトドア活動の記録や楽しみ方を紹介していくサイトです。

シーカヤックには絶対必要な装備のビルジポンプ

シーカヤックには絶対必要な装備のビルジポンプについての記事です。

 

【広告】  

水を排水するのは重要

シーカヤックで遊んでいると、コックピット内に水が入ってしまうことが頻繁にあります。また、沖で沈(転覆)したりして再びカヤックに乗り込んでも、コックピット内に水が入っていると、カヤックの安定性が極端に悪くなるため、一刻も速く排水したいものです。

そのように、コックピット内に水が入ってしまったとき、排水するためのポンプやスポンジが必要になります。

そのために、必ず装備しておくものとして、ビルジポンプ、ビルジスポンジがあります。パドル、PFDと共に、必ず装備しましょう。

 

ビルジポンプ

ビルジポンプは、大量に入り込んだ水を素早く排出することができます。スポンジでは排出することはできませんので、必ずポンプを装備するようにしましょう。

いろいろなメーカーの物がありますが、信頼性という面でベテランのカヤックガイドも使っているベクソンビルジポンプがお勧めです。

 

カヤック内に溜まってしまった海水と一緒に砂や小石も吐き出してくれます。装備するときは、シートの横などの波をかぶって流されてしまわない場所に装備すると良いでしょう。

 

ビルジスポンジ

ビルジスポンジは、シーカヤックに乗り込んだときなどに入った、ちょっとした水を排水するために使用します。

ビルジスポンジもいろいろと種類がありますが、モンベルのビルジスポンジがお勧めです。メッシュ袋に入っていてケーブルも付いているので紛失しづらいことと、何よりも吸水性が抜群です。

 

モンベル(mont-bell) ビルジスポンジ

意外とよく使うので、数年するとスポンジが痩せてくるので買い替えが必要になる消耗品のひとつです。私はセコイので、このメッシュ袋はそのままに、中のスポンジを自動車の洗車用のものに入れ替えて使い続けています。

商品には吸収性の高いスポンジが入っているはずなので、そんなに高いものではないのですから、買い換えた方が懸命かもしれません。

 

以上、「シーカヤックには絶対必要な装備のビルジポンプ」でした。

【広告】