海漕泊☆野空

シーカヤックやキャンプ、登山などのアウトドア活動の記録や楽しみ方を紹介していくサイトです。

ALITE MAYFLY CHAIR

ってしまいました(^_^;)ALITE MAYFLY CHAIR

先日の宮川下りでご一緒した方がモナークチェアを持っていらして、すわりごこちがとても快適で、しかも超コンパクトに収納できるのを目のあたりにしたのがきっかけ。

その後、ネットで検索したあとモナークチェアに前足がついたメイフライチェアがあるのを知ってポチッてしまった。ALITEのイスはかなり前にAmazonで見た記憶があったのですが値段が高いのがそのままハードルの高さとなって忘れていたけれど、今回は実物をみて納得したこともあって即ポチ。下の画像はお気に入りの”あぐらいす”と比較したところ。これだけ小さくできて軽くってすわり心地がいいとなれば言う事なし。

袋から出すと、シートとフレーム。フレームは前足と本体にわかれています。

フレームの組み立ては15秒くらいかな。あっという間

前足を差し込むには穴が斜めになっているので穴を回転させて向きを合わせる必要があります。それと前足が抜けやすいので横に倒した状態で組み立てた方がやりやすいです。

シートをフレームに差し込む順序は、右下⇒左上⇒左下⇒右上というように対角順にはめこんでいくと力がいらない。

リラックスできる座り心地は満足。フレームを触ってみると耐荷重が115Kgっていうのは納得できそうなくらい頑丈。
それでも、立ったり座ったりする時に前足がグラつくのが気がかりかな。前足が折れたとしてもモナークチェアとして使えるからいいか。

体重85キロの僕が座ると、お尻から床までは指一本しか空いていません。

地面がゆるい場合は
 (1)モナークチェアのようにして使う
 (2)板か何かをはさむ
かな。
モナークチェアも後ろ足が地面にめり込むのでこの長さの板切れを一枚ケースに入れておくと良いか?

マンティスチェアなら指一本ということはないので、こちらも良いかも。

ヘリノックスチェアも人気ですよね。

あぐらいす