海漕泊☆野空

シーカヤックやキャンプ、登山などのアウトドア活動の記録や楽しみ方を紹介していくサイトです。

2015.09.12-13. 第四回志摩里海マリンフェスタ

毎年楽しみにしていた志摩里海マリンフェスタ(昨年までは志摩里海シーカヤックマラソン)
今年からはSUPのレースも行われるようになり、志摩里海マリンフェスタと改名されました。

【広告】

前漕ぎ

出発日の直前まで連日の出張だったので、金曜日の夜に急いで準備した。
午後四時に起床、午後四時半には自宅を出発しました。
体調不良でここ数年間は高速道路を走れなくなっていたけれど、最近はずいぶん調子よくなって自宅近辺から伊勢西までスッ飛ばして行けた。
朝食は計画通り鵜方のすき家(とん汁鮭・納豆朝食)ですませ、昼食も鵜方のファミマで買ったし。
7時過ぎには次郎六郎海岸に到着しました。

前漕ぎブリーフィング
9月12日はマリンフェスタ前日ですが、恒例となっている前漕ぎに参加しました。
昨年までは子供の誕生日や仕事と重なったりして前漕ぎに参加できませんでしたが、今年は初参加です。
リーダーのびんさんを囲んで本日の漕ぎのブリーフィングです。
今日は次郎六郎海岸を出て深谷水道から外海へ出てから御座岬を回って戻ってくるという志摩半島一周コース。

前漕ぎスタート
木曜日までは台風の影響で天気が心配でしたが、今日は晴天で風も波もなくばっちりです。
予報では外海で0.9mのうねり予報でした。
総勢17艇(たぶん)がスタートします。

前漕ぎ漕ぎ
凪の海を快適に漕いでいきます。

前漕ぎ灯台
次郎六郎海岸を南に向かったところにある白い灯台を左に回り込みます。

前漕ぎ皆そろって
レースじゃないからのんびりしてて楽しいー! みんなのパドルが揃ってる!(^_-)-☆

深谷水道入口
本日第一の難関、 深谷水道の入口です。
ここからとっても狭くなります。

深谷水道
本当に狭い。前後から動力船が来ないかとハラハラしながらの通過です。
しかも大潮で引き潮なのに進行方向から水が流れてくる。
僕の推理だと英虞湾の水が引き潮で湾口から流れ出すのに、こちらは狭い水道なので逆にその水流に引かれているのではないかと思う。本当のところはどうなんだろうね。

深谷水道までは順調に・・・
深谷水道を出たとたんにうねりが入ってきていました。となりで沢味家さんが横波を食らって2度横転。(ロールでリカバリーしていました流石です。)
病気もちの僕は元々うねってたら内海から御座白浜へ行こうと思っていたので回れ右して戻りました。
(実は深谷水道出口だけで、ぜんぜん波はなかったそうです。)

御座白浜手前
凪の海を一人で漕いで御座白浜まで行って皆の到着を待ちます。
アルガフォレストさんと何度も一緒に漕いでいるこの凪の海域では一人でも安心感がある。
それにしても良い天気!最高ですね!

御座白浜で合流待ち
海の家がやっていたので生ビールを先にいただき、ケアリーレイシェルを聴きながらのんびりと木陰で待っていました。皆が左方の海からやってくると子亀がパチャパチャしているみたい。

御座白浜で海女さんと高校球児
海岸で海女さんと高校球児を交えた撮影会がされていました。エルダーカメラマンいっぱいです。
僕が行ったときは、なんかよく分からない状況でした。(笑)

前漕ぎ帰り海道
御座白浜でまったりとした後はスタート地点へ戻ります。湾内から行った僕は20キロくらいでしたが外海から行った皆さんは30キロくらいは漕がれているようです。前日に本番の三倍も漕ぐなんて本当に屈強なカヤッカー達ですね。

前夜祭BBQ
いつもはホールでBBQでしたが今年はSUPの方々が増えたので会場はちょっと離れたBBQ場でした。 立ち食いスタイルではなかったので腰を据えて飲んでしまった。ヤバイ!また酔ったままレースか!?

レース当日

朝食
朝食はいつものようにホールで頂きました。夜中に目覚めて自販機へ歩いて行ったらボランティアのいつものお姉さん方がホールのベンチで横になっていました。
蚊多い木のベンチなのに・・・朝食は7時からなのでそれよりも早く起きて支度をしてくださっているんですね。感謝の気持ちでいっぱいです。今年の朝食は「ヅケ」があってこれがまたもの凄く美味しかったです。来年もお願いしますね!

海岸からの眺め
朝は小雨がパラパラと。でも海岸に行ったら曇り空になっていました。予報では曇りのち晴れ

のぼり
来年のサミットのぼりもたっていました。志摩市にしてみたら本当に嬉しいサミットですね。

市長登場
今年はなんと海からシーカヤックを漕いで登場です。ナイスアイデア!

開会式
いよいよ待ちに待った大会のスタートです。サミット開催が決まった市長の挨拶も元気いっぱいで気持ちいいです。

スタート直前
快晴で微風。抜群の海況です。シーカヤックは海上から、SUPは海岸からのスタート一昨年前は船酔いでゲロゲロ、昨年は体力不足でバテバテ、今年はどうなることやら。でも頑張ろう。

カレーライス
という訳(笑)でゴール直後のカレーライスです。今年は婦人会の皆さんではなかったのでいつもと違うスタイル。そして焼きそば。ちゃんと2杯頂きました。

フライボード
すげーの一言。でも自分では怖ーい。見とれますよ。

フラダンス
これは良いですね。とても癒されました。ありがとう。アロ~ハ~!!

優勝者たち
かっこいいです~!!SUPが意外に速くてびっくり。

SUP体験
SUPの体験会もあったのでやってきました。6年前くらいに乗ろうとしたら体重が重すぎてボードが沈んでしまった経験からちょっと心配でしたが、今のSUPは幅の広いタイプでエアーで膨らますので体重制限はなさそう。

最初は準備体操から丁寧に教えていただいて、SUPに正座して漕ぎだしたけど、あっという間に立って漕げるようになりました。こりゃぁ楽しいや。

そしてレース結果は・・・
スタート時点では太陽がじりじりと暑く照り付けていました。マチャさん、テツヤさん、びんさんの背中を見つつ必死に漕ぎます。SUPが自分の引き波にのってついてきているのがわかります。そしてマチャさんを追い抜き、テツヤさんも抜き、そのあと1艇のSUPが絡みついて来て、賢島あたりでやっとこさ振り切りました。

賢島を回ったあたりでエネルギー補給(ウィダーイン)。間崎島をすぎたあたりからびんさんのペースが落ち始めたので頑張って自分はペースを落とさないように必死で漕ぎます。そして太陽が隠れ小雨と涼しい風が吹いて来たのでバテル事無く頑張れた。

そしてやっとびんさんに追いついたと思ったところで苦手な横風と横波。 ゴールが見えてくるところまではそのペースで並走していましたが、びんさんの「前に見える艇を抜けるんじゃない?」の一言で二人ともダッシュ!!そして海岸には同着(だと思った)。

そして僕はまさかの降り沈(チーン!)

ってなわけで、びんさんには僅かに及びませんでしたが、21人中10位でした。1時間31分31秒。 上から読んでも山本山、したから読んでも山本山的なタイム。うーん。神様が降りてきました。(^_-)-☆

えへへ。来年も頑張るゾ!!

以上、「2015.09.12-13. 第四回志摩里海マリンフェスタ」でした。

【広告】